審美歯科とは?

見た目の美しさと機能性。どちらも兼ね備えなければなりません。
歯を白くするホワイトニングやセラミックなどを被せ白い歯にする治療
美しい歯並びに見せるための矯正歯科、
失ってしまった歯を本来のように取り戻せるインプラント治療など、
見た目も気にした総称を「審美歯科」と呼びます。

f2f6d8b3d29b7dc6e85c597b9e68ca8c_s

オールセラミック

セラミックの美しい材質の特性を十分に生かし、本来の天然歯と同じかそれ以上の色調・形態を再現します。
金属を使用しないため、金属アレルギーの心配はいりません。

MB(メタルボンド)

内冠が金属で表面にセラミックを焼き付けた人工の歯です。
長期の使用でも、色の変化はありません。

ハイブリッドクラウン

プラスチック材とセラミック材を合わせた人工の歯です。
長期の使用で色の変化がある場合があります。
また、内冠に金属を入れる方法と入れない方法があります。

ラミネートベニア

プラスチック材とセラミック材を合わせた人工の歯です。
長期の使用で色の変化がある場合があります。
また、内冠に金属を入れる方法と入れない方法があります。

セラミックインレー

虫歯を削ってセラミックを詰める方法です。
金属と違いご自分の歯と同じ色で修復するため詰めているかどうかわかりません

ハイブリッドインレー

歯の治療に使われている新しい素材で92%のセラミックス微粒子とそれらを繋ぐ微量のプラスチックが理想的に混ざった歯科治療の材料です。
噛み合せの歯を痛めない優しさを持っています。

お問い合わせ・ご予約はお電話でどうぞ。